HOME

————————————————————————————————————————
この「HOME」には,最近の記事の概要を掲載しています。
以前の記事、詳細記事は右の一覧か「全記事」でご覧下さい。
——————————————————————————————————————–—–

理学部の先生方と理学部同窓会の懇親会(ご報告)

理学部同窓会ではいくつかの分野で理学部と連携して活動を行っておりますが、それらをさらに効果的なものとするため、理学部の先生方と懇親会、意見交換会を開催いたしました。今回は第6回です。

・日 時:令和4年11月29日(火)15:00~16:00
・会 場:南7号館4階会議室
・ご出席頂いた先生方:岡本久学部長、渡邉匡人物理学科主任教授、大野剛化学科主任教授、山田澄生数学科主任教授、嶋田透生命科学科主任教授、および 斎藤正敏理学部事務室課長
・理学部同窓会出席者:会長、副会長、各委員会委員長

会では、同窓会長より同窓会活動の総括説明のほか、各委員長よりそれぞれの活動概要と課題、理学部へのお願い事項などを説明いたしました。
学部長と各学科の主任教授の先生方からは、同窓会賞ほか同窓会の活動への謝辞をいただくとともに、理学部の近況や今後の連携活動のご提案などをお話いただきました。
多くの成果が得られた和やかな会でした。引き続き相互の情報連絡を密にし、活動の一層の充実を計ることといたしました。

——————————————————————————————————–———

2022年度理学部同窓会総会のご報告

日 時令和4年6月25日(土)
場 所 :オンライン
 令和4年6月25日、理学部同窓会の令和4年度定時総会を開催いたしました。

総 会
 総会は金子七三雄(昭51物)同窓会長の議長で議事が進められ、会長挨拶ののち、2021年度事業報告及び2022年度事業計画、2021年度決算報告及び監査報告、2022年度予算案、その他、の議案を審議致しました。

 金子同窓会長より事業概要、活動組織の説明のほか、山崎晶三(昭47化)同窓会副会長、榊原正曜(昭53化)、永山淑子(昭53化)、真船貴代子(昭53物)、水野秀紀(昭53物)、渡邉マリ(昭52数)、の各委員長、常任幹事より担当委員会の活動報告及び計画についての説明が行われました。また四方のぞみ(昭54化)常任幹事より決算・予算説明、河俣強(昭46数)監事より監査報告が行われました。総会ではこれらの議案をすべて満場一致で承認致しました。

——————————————————————————————————–———

2022年度理学部同窓会総会資料

理学部同窓会総会2022資料(概要)を掲載いたします。
詳細資料は、総会参加者に別途お送りいたします。
宜しくお願いいたします。

 ・理学部同窓会総会2022資料

理学部同窓会事務局

——————————————————————————————————–———

理学部同窓会だより「想」第18号発行のお知らせ

理学部同窓会だより「想」第18号が完成し、桜友会報第120号(2022.5.1.発行)に同封して理学部同窓会員の皆様にお届けするとともに、Web版を本ホームページに掲載いたしました。
今回は四日市大学名誉教授小川束さんのインタビュー、化学科糀谷浩准教授「研究室紹介」です。
また誌面の都合で掲載できなかったインタビューの詳細を、Web版拡張編として編集し、あわせて掲載いたしました。
どうぞご覧いただきたくご案内いたします。

理学部同窓会だより「想」第18号 はこちらから
 ・同 Web版拡張編「小川先生にインタビュー」
 ・同 Web版拡張編「小川先生の問題と解答」
「想」のバックナンバーおよびWeb版拡張編は本ページ上部の理学部同窓会だより「想」からご覧ください。

——————————————————————————————————–———

2022年度理学部同窓会定時総会のお知らせ

今年度もコロナ禍の現状を鑑みオンライン(Zoom)のみにての開催といたします。

参加を希望される方は事前に申込みのほどお願いいたします。
申込みに当たっては、参加希望の旨のメールを氏名・卒業年・学科を記載の上、6月11日(土)までに下記アドレスへお送りください。
6月13日(月)以降、参加方法を掲載したメールをお送りいたします。
尚、参加にはZoomにアクセス可能なPC・タブレット・スマートフォン等の機器が必要になります。
◎開催日時 : 2022年6月25日(土)14:00~15:00
◎申込締切 : 2022年6月11日(土)
◎申込先  : e-mail rigakubu@gakushuin-ouyukai.jp
◎氏名・卒業年・学科記入例
    理学太郎 昭和56年3月物理学科卒業の場合 : 理学 太郎(昭56物)
  各学科の略称は以下でお願いします。
  物理学科:物、化学科:化、数学科:数、生命科学科:生
皆様のご参加をお待ちいたしております。

——————————————————————————————————–———

第9回理学部同窓会賞表彰式のご報告

3月20日、第9回理学部同窓会賞の表彰式が行われました。

当年度の学部卒業生が対象のこの賞は、在学生を応援するとともに、理学部同窓会の活動を若い世代に知ってもらおうと設けられたものであり、大学卒業式後の各学科別卒業証書授与式の式場で、渡邉同窓会副会長から表彰状、記念品、金一封が授与されました。

今年度の受賞者は、前川大輔さん(物理学科)、吉田亜実さん(化学科)、大友拓人さん(数学科)、岡本眞奈さん(生命科学科)の4名でした。それぞれ教授会から推薦された成績優秀で人物も高く評価された学生です。

(表彰式終了後の記念撮影:前列左から前川大輔さん、岡本眞奈さん、吉田亜実さん、大友拓人さん。後列左から金子同窓会会長、岩田耕一理学部長、山田澄生数学科主任)

——————————————————————————————————–———

第30回生命科学シンポジウム(第10回学習院大学ブランディング・シンポジウム)開催のお知らせ

下記により公開講演会が開催されます。広く皆様にご参加いただきたく、ご案内いたします。
—————————————————————-
第30回生命科学シンポジウム(第10回学習院大学ブランディング・シンポジウム)
   『超高齢社会を考えるⅥ <基礎・臨床・大規模データから迫る病気の正体>』
   【日  時】 6月11日(土) 13:30~16:30
   【事前予約】 事前予約制
   【開催形式】 zoomウェビナーによるオンライン形式

なお、参加登録は以下のurl又は添付のチラシのQRコードからお願いします。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_Zs-csImXSieSR2bnMQpRog

又、本シンポジウムの概要は以下や添付のチラシを参照ください。
https://www-cc.gakushuin.ac.jp/~20190026/symposium10/
  尚、学習院大学理学部のホームページのトップ、
     https://www.sci.gakushuin.ac.jp
  学習院大学のイベント広報のページからも参照できます。
     https://www.univ.gakushuin.ac.jp/events/

——————————————————————————————————–———

理学部の先生方と理学部同窓会の懇親会(ご報告)

理学部同窓会ではいくつかの分野で理学部と連携して活動を行っておりますが、それらをさらに効果的なものとするため、理学部の先生方と懇親会、意見交換会を開催いたしました。今回は第6回です。

・日 時:令和3年10月19日(火)15:00~16:00
・会 場:南7号館4階会議室
・ご出席頂いた先生方:岩田耕一学部長、田崎晴明物理学科主任教授、河野淳也化学科主任教授、中野伸数学科主任教授代理、小島修一生命科学科主任教授、および 斎藤正敏理学部事務室課長
・理学部同窓会出席者:会長、副会長、各委員会委員長

会では、同窓会長より同窓会活動の総括説明のほか、各委員長よりそれぞれの活動概要と課題、理学部へのお願い事項などを説明いたしました。
学部長と各学科の主任教授の先生方からは、同窓会賞ほか同窓会の活動への謝辞をいただくとともに、理学部の近況や今後の連携活動のご提案などをお話いただきました。
多くの成果が得られた和やかな会でした。引き続き相互の情報連絡を密にし、活動の一層の充実を計ることといたしました。

——————————————————————————————————–———

学習院大学理学部同窓会活動基金支援のお願い

学習院大学理学部同窓会会員各位

2022年吉日
学習院大学理学部同窓会

 木々の緑が目に眩しい季節になりました。
 皆様方におかれましては、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
日頃より同窓会活動にご理解、ご支援いただき深く感謝いたします。

 学習院桜友会は昨年 「前へ。次へ。その先へ。」 をスローガンに創立100周年を迎えました。理学部同窓会もその学習院桜友会の一組織として、<勢いのある学習院>を念頭に置きながら会員相互の連携強化をめざして活動をしております。
 理学部同窓会では、現在下記のような活動を続けております。
・機関誌“想”の年2回発行(桜友会報に同梱)
・教職員と一体化した理学部独自の就職支援活動の展開
・総合的に優れた理学部卒業生の表彰制度(教員から高い評価あり)
・理学部同窓会ホームページの充実(各種活動予定のお知らせ/開催報告など)
(https://gakushuin-ouyukai-branch.jp/rigakubu/)
 従来行っておりました
・教員・同窓会員の講演を中心とした技術交流会の定期的開催(年4回)
・“オール学習院の集い”に【理学部同窓会の部屋】を設置(会員相互の親睦・交流)
につきましては、現在の状況を鑑み活動を休止しております。
 昨年度はコロナ禍の影響を受け規模を縮小しての活動となっておりましたが、オンラインを活用して同窓会総会を開催することができました。今年度もオンラインでの開催を予定しておりますので多数の会員の皆様の参加をお待ちしております。参加方法につきましては、桜友会報に記載しております。在校生支援や就職支援活動なども、オンラインを駆使し、精力的に実施しています。皆様にご協力いただきました活動資金はこれらの事業に有効に活用させていただいております。
 このような活動のためには継続的な活動資金が必要です。毎年のお願いで恐縮ではございますが、活動の趣旨をご理解いただき、今後の同窓会活動充実のため、また将来への多大な可能性を秘めた後輩たちのために、今年度も是非「同窓会活動基金」へのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

なお、基金は下記のいずれかの口座または桜友会報に同封の振込用紙にてお振り込みください。

———————————————————————————————————————

  [学習院大学理学部同窓会活動基金]

1口 : 3,000円 (できるだけ、複数口のご寄付をお願いいたします。)

振込先: ① 三菱東京UFJ銀行 八王子中央支店 普通2383902 学習院大学理学部同窓会
     ② ゆうちょ銀行   019店 当座0088343  学習院大学理学部同窓会
———————————————————————————————————————-
* お振込みの際には必ずご住所、卒業年、学科、お名前を明記ください。
———————————————————————————————————————-