令和6年度 東京北桜友会総会開催のご報告

令和6年6月2日(日)、北区の「北とぴあ」にて、東京北桜友会の総会・講演会・懇親会を開催いたしました。ご来賓として、香取純一 学習院常務理事、井上英利 桜友会副会長、東京各支部や岩手・埼玉より会長・副会長・世話役の方々のご参加を賜り、総勢62名で楽しく集うことが出来ました。

総会ではご来賓の井上桜友会副会長よりご祝辞を賜り、『第1号議案』活動報告・予定、『第2号議案』会計報告(予算書・決算書)、『第3号議案』監査報告、『第4号議案』会則、『第5号議案』役員体制を審議し、承認されました。

元ホテルオークラ東京代表取締役会長 清原 當博 氏(S46年経済学科卒)による「感動を創る〜紙一重の差のサービス〜」のご講演では、たくさんの貴重な写真をお見せいただきながら、日本のホテルの歴史や、感動を創るサービスについて、興味深いお話しを拝聴いたしました。

その後、懇親会は北とぴあ17階の「レストランQUAD17」にて、美味しいお料理と飲み物に舌鼓を打ちながら、参加者同士 懇親を深めました。

本年より文京区在住・在勤の方々をお迎えし、東京北桜友会は更に賑やかになりました。無事に令和6年度総会を終えたことを祝し、そして、東京北桜友会のますますの発展と皆さま方のご健勝とご多幸を祈り、参加者一同で万歳を三唱し、散会いたしました。

武井 美子(S54年経済学科卒)

東京北桜友会副会長

カテゴリー: 未分類 パーマリンク